従来のイフも大変繊細緻密な製造技術を要しましたが、今回のフルモデルチェンジは、更にそれをはるかに上回るものでした。技術者と何度も何度も話し合い、試行錯誤を繰り返しながらようやく製品化まで、たどり着くことができました。
【パワーアップについて】

日々、技術は進歩し、それを製品に取り入れ良くしようとすることで、商品そのものも進歩していきます。まず、今まで不可能と思われていたマイクロレベル(ミリの1000の1)での刻印技術が可能になりまた。ペンダント中には、無限大マークを3Dで立体的に刻印することに成功しました。単なる平面上ではなく、うねりを描く曲線技術は、針先よりも細い機械で刻まれています。これにより、波動レベルが格段に上がりました。

【デザインやロゴ、色などについて】

不思議なことに、「if」というロゴ1つの有無で、エネルギーが変わってくる世界です。素材、大きさ、形、ロゴ、色など、様々な組合せから、一番マッチングの良いバランスが新モデルのものです。ピンクで四角形は、男性には抵抗を感じるかもしれませんが、今回は見た目ではなく、あくまで効果重視で作り上げましたので、その点をご理解の上使っていただけますとありがたいです。

【精密機械で作っても正確なエネルギーで作れないジレンマ】

製品の最終チェックは、私が一つ一つ目視で性能を確認しています。実は、従来のイフも製造された500個中12~13個が失敗作になっておりました。NEWモデル「イフ」は、なんと500個中50個が失敗作になってしまうという繊細さです。今現在同じ精密機械で作っているのに、波動が出ないので、一つ一つ私が検品をしています。

技術や素材などの原価のUPもさることながら、製品化の難しさから、価格UPもやむを得ないと考えたときもありましたが、何とか据え置き価格、18,000円での提供が実現しました。

【NEWモデル「イフ」のエネルギーイメージ】

NEWモデル「イフ」がカラダに働きかけるイメージは「淀んで見えない川底が、だんだん澄み切って透明感を帯び、やがて川底がクッキリと見えていく水面の表情のよう」。淀み曇ったカラダの細胞から、透き通るような流れのきっかけを作り、本来の生命力を呼び覚ます!NEWモデル「イフ」はそんなお手伝いをしていきます。

【従来品イフについて】

従来のイフも、非常に優れています。新しいものがでたからといって、決してそれが劣っているということではありません。また波動の世界はとても不思議で、新バージョンのパワーが上がると同時に従来品のイフの波動も追いつく性質でパワーが底上げされています。ですので、従来のイフも大いに役立ちます。

前のページへ