ページが表示されない場合は「簡易版サイト」へ

イフが小さいので無くしそうなのですが...

首輪に結ぶ散歩中などに紛失してしまった、というケースで再度ご注文頂く場合があります。小型犬・中型犬ちゃんの場合、イフを直接ヒモでかけると、 身震いなどの際に抜け落ちてしまう事があるようです。どうしても、100%落さない方法はありません。不安がある場合には、イフを首に直接つけるより、首輪にしっかり縛りつける方が、より外れにくくなるかと思われます。


マットに結ぶ ゲージに結ぶただし、ヒモも使用するにしたがい劣化し、切れてしまう可能性がありますので、こまめにヒモの強度をチェックされる事をお勧めします。

ヒモは天然素材のものであれば、自由に替えていただいて構いませんので、 常にある程度の強度を保つようにしてください。その他下記のように工夫をして使用することも可能です。

  • ケージに縛って使用する
  • 首輪にポケットを作って縫い付けてしまう
また、イフは必ずしも24時間つけなくてはならないものではありませんので、
  • 散歩の間は外す
  • 寝ている間のみ装着する

上記のように、工夫次第で紛失を防ぐことができます。

イフトップへ