ページが表示されない場合は「簡易版サイト」へ

「イフ」と「リザルト」「アイパシー」の違いとは?

イフ リザルト アイパシー各商品の開発コンセプトは下記のようになります。

  • イフ...自然治癒力の維持
  • リザルト...症状、痛みの緩和
  • アイパシー...眼精疲労の緩和

(※以上、開発コンセプトであり、全ての方に有効という意味ではございません)

「アイパシーで目の病気が治りますか?」というお問い合わせをよくいただきますが、残念ながら、アイパシーの使用対象はあくまで「眼精疲労」であり、病気についての有効性はございません。

また、上記3つの波動ペンダントは、それぞれが固有の波動(振動)を発しているため、同時に使用するよりも、単独で使用した方が効果的です。例えば、「夜寝る時はイフ」、「昼間はリザルト」、「特に目の疲れが辛い時にはアイパシー」という具合いに、使い分けをするといいでしょう。

イフトップへ