[人気ページ] TOP | 動物の病気の現状 | 飼い主さんからの報告 | 自然治癒力向上に | よくある質問

最後に...

本当に長いこと、お付き合いありがとうございます。
ここまで聞いてくださったことに改めて感謝致します。

「〇〇病、〇〇症、〇〇痛だから、小さいから、歳だから、原因不明だから、先天性のものだから、獣医さんが限界と言ったから...」

メールや電話でいただく内容の多くが、このような否定的な言葉で沈んでいます。生き物である以上、そのような恐れは自然な感情だと思います。でも、いやだからこそ、生命の神秘性を考えたとき、「自然治癒力」こそ、頼りになるものはないのでしょうか?

正直、自然治癒力は、一般の方が認識されているより、途方もなく大きな影響力があります。そのことをたくさんの動物たちが教えてくれました。「自然治癒力の偉大さ」や、これまで私が得ることができた感動を、今度は皆様にも感じていただくことになりましたら、こんなに嬉しいことはありません。

大変長いホームページに、最後までお付き合いくださった方々に感謝します。そしてイフを使用するしないに関わらず、最愛のパートナー(動物たち)が、元気に回復されますこと、心より願っております。

どうか、動物たちの「偉大な自然治癒の力」を信じてあげてくださいね。

追伸

今まで「イフ」が縁でたくさんの飼い主さん、動物達との出会いを頂きました。確かにイフをお伝えすることで、動物たちを助けるきっかけを作ることができたかも知れませんが、それ以上に私の方が多くの感動・勇気をもらったような気がします。

下の絵もそんな思いを強く感じさせてくれました。イフを使って元気になられた飼い主さんのお便りとともに、子供さん達からいただいたものです。とっても喜んでくれて、こちらまでうれしくなりました。

「インターネットの買い物はどこか怖い」「どこの誰だか分らない者からの情報に本当に信頼してよいのか?」とお写りになられているかもしれません。当然だと思います。一部の方にしか通じないということも自覚しています。が、その一部の方であっても、もし可能性を感じ取っていただき「結果を出す」ことでワンちゃんやネコちゃん達との素敵な関係のお手伝いができるようでしたら、とても嬉しく思います。

斉藤桃子ちゃんより
小島ゆかりちゃんより
山田洋子さんより
かけがいのない特別な存在の動物たちと飼い主さん
との素敵な関係が、いつまでも続きますように。