PC版
TOP > ペットのイフ体験談

なぜこんなにも多くの犬ちゃん猫ちゃんに笑顔が戻ったのか?

ペットのイフ体験談

脳幹活性ペンダント・イフ 体験談

脳幹活性ペンダント・イフ【体験談 1】

モデルのプードル犬ちゃん見事復活!TV出演も!!~イフで復活したまぁめちゃん 世界的モデルに!!~

去年の5月の交通事故からかなり頑張ってリハビリをしてやっと選考会に行ける予定でした。ただその無理でだんだん変形してきたんじゃないかとの診断でした。

2006年1月5日 届きました。早速つけました。失礼ですがワラにもすがる気持ちです。でも治るかもという気がおこってる自分にびっくりしてます。少しでも一緒に楽しく生活して、その上に又華やかな競技生活ができたらと切に願っています。経過を又連絡させて頂きます。

2007年2月13日 先日TVにでました。(ズームイン:アニマルパラダイスのコーナー)(2007年2月10日出演)。おかげさまでとっても元気になりました。交通事故の後遺症もイフのお陰で本当に目立ちません。

2007年1月「いぬプラス」掲載

2007年3月「犬吉猫吉」掲載

2007年4月 「いぬプラス」掲載
【飼い主さんの藤井明子さんからのメッセージです。】

ピースカンパニーのスタッフの方々
まぁめは、おかげ様で、元気です。事故による外傷性のヘルニアもあり、斜めに歩きながらも、とっても明るいです。この5月4日で事故から3年になります。

歩けなかったのに、なんとこの土曜日JKCのアジアインターにも招待されました。私のイフも持たせ、首にもまいて臨みます。がんばります。
              藤井 明子

P.S まぁちゃんにモデルの依頼がきました。イフのおかげで足ひきずりません。

2007年12月 「いぬプラス」掲載


 

【体験談 2】

ミニチュアダックスフンドのヘルニア・慢性疾患・歯槽膿漏

いつもお世話になっておりおます。栃木の佐藤です。 うちの子供達(ダックスフンド3匹:14歳女の子と12歳男の子と10歳女の子)が、各々の病気を自分自身で克服しようと、今も頑張っています。

14歳の子は、ヘルニアになり、術後、1ヶ月も経たない内に歩きだし、現在1ヵ月と20日で公園で少しよたつきながらですが走っています。12歳の男の子は、慢性の病気(病名不明)で鼻水や咳で悩まされていましたが、今のところ咳は止まってとても元気!10歳の女の子は、歯槽膿漏で歯ぐきが腫れていましたが、腫れも引いています。まだ3匹とも、イフをつけて1ヵ月と11日目ですがすばらしい効果を見せてくれています。

イフは、動物だけではなく人間にも優れた効果をもたらします。私の回りでも、イフを着けだした人に(18人)いろいろな反応が出ています。その話を聞くとイフは何に効くというのでわなく、その人に合ったように効果を出してくれるという事なのです。

着けだして急に体の調子が良くなった人や解毒反応がいっぱいでて(特に体を酷使している人)その後から自然と気が付いたら良くなっていたとか、反応はさまざまです。ちなみに、私の父81歳(胃のポリープ)と母79歳(心臓病)は2人とも退院して来たばかりで体力も無く外出すら怖がっていたのに、今では食欲も出て自分から遊びに行っています。

まだイフを着けて1ヵ月も経たないのにすごい変化です。私は長年の腰痛と背中の痛みと不眠症が1ヵ月ぐらいで良くなりました。あと身体がいつも温かいということは、代謝が上がったのか体脂肪6%と体重が3kg減りました、これはとても嬉しいおまけでした。

着ける前より食欲があるのに不思議です。 イフに出会えて本当に良かったと思っています。人に喜ばれるお仕事をしているザ・ピースカンパニーの皆さん、これからもいっぱい世間に広めて頑張って下さい。本当にすばらしいと思います。

 

【体験談 3】

床ずれの変化みてください!

6月中頃、脳梗塞で倒れてから寝たきりになってしまい恐れていた床ずれを発見・・・病院へ行ったところ先生自体に床ずれの経験が無かったみたいで「治らないよ」の一言。

ありえないこと言う先生はさておき、色々ネットで調べました。水で洗い乾かさない傷の手当など。でも以前から気になっていた「イフペンダント」これは絶対買わなきゃと購入しました。

そして、8/11装着。素晴しいです、あれよあれよと回復です☆眠らないし、食欲も落ちているにも関わらず1ヶ月ぐらいで、傷口が塞がってます。家族みんな驚きです。

本当にありがとうございました。イフに出会えたことに感謝してます。

 

【体験談 4】

腎臓病と闘っています

こんにちは。○○です。早急にお返事をいただいて、嬉しかったです。絶望していたのが、目の前で起こる奇跡に家族全員が驚き喜びに変わった1ヶ月でした。当初は失礼ながら、うちの子に効かなかったとしても返品ができる、と考えていました。

我が家はベルの子と孫含めて、4パピいます。ベルの娘ミニィも11歳になり、いつかこの子にもイフがほしいなと思っています。犬友達に言っても信じてくれるのは半々です。信じてくれた友達は欲しいなと言っています。自分も肩こりがひどいので、いつか機会があれば欲しいです。

今月、20日でベルは15歳になります。誕生日を無事に迎えてほしいと願っています。イフをベルに付けてよかったです。ありがとうございました。

ザ・ピースカンパニーさんのカタログは、魅力的な商品が多く掲載されていますね。これからも皆様が笑顔になるような商品の開発を期待しています。。。

文章が下手で申しわけございません。

 

【体験談 5】

心筋症の猫ちゃん

(2008年6月23日)

先々週、イフを受け取りました、○○と申します。
本当は写真をそろえて、体験談をお送りしたいと思ったのですが、すぐに準備ができないので、先にご報告したくて、こちらのアドレスに返送させていただきました。

心筋症と診断されたネコですが、イフを首輪に付け始めて、少しずつ呼吸や鼻水の状態が良くなってきました。呼吸を保つのが精一杯で、とても甘えん坊の子だったのに、撫でても無反応な状態だったのが、気持ちよさそうな顔をするようになり、動き回るようになってきました。飲まず食わずの状態を見るに見かねて口に何か入れてあげてもすぐに苦しそうに咳き込んでいたのが、なんとか入れてあげたものを飲み込めるようにもなりました。それでも、自分では食べられない状態が長く続き、お医者でブドウ糖の点滴をしていただいても、それで鼻水とよだれがひどくなるような有様でした。

それが、先週の木曜日に3回目の点滴をしていただいた後、鼻水もほとんどなく水が体に収まり、私が作った流動食をなんとか食べてくれました。そして次の日!イフを つけて1週間目に、ようやく自分でごはんを食べ始めました!何も食べなくなって2週間近く経っていたので、ようやく、と言ってしまいましたが、お医者から も回復の見込みを語られなかった病状の子が、小さなペンダントヘッドをつけて、1週間で自分で食べられるようになったなんて、驚きです!

波動商品にある程度の理解はあったつもりでしたが、それでも「誰にでも劇的に効くわけではないし...」という気持ちもありました。4000円の点滴を3 回受けて、さらに18,000円の出費は少なくはありませんでしたが、「たった18,000円で」と今は言いたいと思います。1セット何千円もする健康食 品を何ヶ月も続けて...と考えたら、本当に安いものだと思いました。

まだ少し鼻がずるずる言っているものの、ぷーちゃん(ネコの名前です)はほぼ、今までどおりの行動をするようになりました。今朝は子どもが「前はこれで元 気に遊んだけどね...」と言って目の前でスーパーボールをはずませると、飛びついてこそきませんでしたが、元気そうに目を丸くして、遊ぶ気まんまんの顔 をしていました。何と言っても、まだ食べ始めて3日位ですから無理もありませんが、食欲も旺盛なので、あと4~5日もしたら今までどおりに元気になりそう な勢いです。岩崎さん、迅速に手配していただき、本当にありがとうございました!!取り急ぎお礼申し上げます。

(2008年9月5日)

この前メールしたときはようやく打ってもらった点滴が体に収まり、鼻水やよだれも、かなり良くなって、とうとう2週間ぶりに自力でご飯を食べた!というところでした。甘えんぼで器量良しが見る影も なくなり、心筋症と診断されて、このまま弱っていくのを見守るしかないのか...という状態からご飯を食べられるようになっただけも"劇的!"ではありま したが、一方で、「それでも元の通りにはならないかもしれない...」と思っていました。大好きなスーパーボールを投げても、目で追うのがやっとでしたか ら。

それが、前回のメールから1週間くらい後からでしょうか。私の顔を見て口を開けるだけで、"にゃ~"の声が出ず、「もうあのカワイイ声は聞けないかな あ...でもこれだけ元気になってくれたからそれだけでも十分だよね」と思っていたのが、子ネコのような元気な声が出るようになってきました。以前のよう に仲良しのネコと部屋中全速力での追いかけっこが始まりました。それでも、その頃は子どもたちのじゃらし遊びが過ぎると、ぺたんと横になってお腹を波打た せて大きく息をしたりして、「ほらほら、まだ病気なんだからね...」と遊びを止めたりしていました。

でも、程なくそれも忘れてしまう位元の通りに元気になり、最近なんて洗濯物を取りにベランダに出た私のスキをついて2度ほど脱走し、「あ~あ、この暑いのに...」と皆を心配させながら、スッキリした顔つきで帰ってきました。

あの衰弱しきったぴよこは夢だったのか?と思ってしまうほどです。ちょっと咳をしているな...と思って見ていたのが、どんどんひどい咳になり、ご飯も食べられなくなってみるみる衰え、今は丸く見える背中が骨と皮だけになって、ごつごつになってしまいました。撫でてやっても人の手に甘えることもなくなり、毛づくろいさえ、できなくなってよだれと鼻水にほこりだらけ。どんよりした目付きでうずくまったまま。まだ、2才なのに年寄りネコのようでした。

咳が始まると、「身動きもできないのに、こんなに激しく咳き 込んだら体力を使い果たしてしまうのでは...」と心配し、病院で心筋症と診断されてからは、子ども達にも「ぴよこはよくならないから...でもみんなで 見守ってあげようね...」と話さざるを得ませんでした。せめて何か口にしなきゃ、すぐ死んじゃう!と口に何かを入れてあげても、水でさえ激しく咳き込む有様で、「これなら何もしない方がいいのか...こんな状態を長引かせるくらいならいっそ...」と良からぬ考えが頭をよぎったりもした程でした。

大げさでも何でもなく、たった3ヶ月前本当にそんな状態だったんです。この子が!

ぴよこの生命力にも感謝!ですが、やはりイフなくしては今日のこの生活はありえません。イフに出会えたことに感謝!です。購入の際、迅速に手配して頂けたことも本当にありがたかったです。併せてお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

追伸

症状を抑えるだけの薬でもなく、高価な健康食品や時間や手間のかかる手当てでもなく、ペンダントをつけるだけで治癒の力を引き出すイフはすごいですね!

この小さなアクリルのペンダントトップに18,000円...と考えると安くはないかもしれません。でも、あのままイフをつけなければ、ぴよこも私達もあと何日間をあんな辛い想いで過ごしていたのか、そして最後にはぴよこをみんなで看取らなければならなかったであろう事を思えば、本当に価値のある出費だったと思います。ありがとうございました!

【体験談 6】

首にずっとイフが・・・

こんにちは(^_^.) 大変ご無沙汰しています。以前はイフを送っていただき大変ありがとうございました。あの時、愛犬、芽瑠(パピヨン犬)は3歳...大変な時を過ごしていました。

すぐにイフを注文し、芽瑠の首につけてあげました。

今現在、芽瑠は7歳♪ もちろん、ずっと芽瑠の首にはイフがつけられています。これだけは絶対にはずせません!!写真では、毛が長いのでわかりずらいのですが、毎日イフと一緒です。お出かけのときは失くすといけないので、はずしていますが、帰ってから首につけてあげると、すごく安心した顔をしています。本当にこんな大事な報告が遅くなってごめんなさい。

でも、御社にはすごく感謝しています。これからも、病気で苦しんでいる動物たちを少しでも沢山、助けてあげて下さい。

そして、スタッフの皆様もどうか健康に気をつけて頑張って下さい。遅くなりましたが、本当に感謝です。ありがとうございました。



 

【体験談 7】

衰弱していた19才猫が・・・

(要約)

HPを必死にさがしイフにたどり着きました。まあ病気が治らなくても、とにかく食欲が戻ってくれれば、それでいいと思っていたので、本当に涙が出るくらいうれしかったです。

いつもレトルトのご飯を1パック食べていたのですが、 1パック食べてもまだ足りず、くれるまで鳴き続けます。ひどいときには3パックほど毎食食べます。若い頃でもこんなに食べませんでした。写真は食事の準備の様子です。キッチンにはんぺんがあり、どうしても食べたいので、登ってきてしまいました。

人の言葉がわかるみいは、夫婦喧嘩の仲裁もしてくれます。年齢的にはいつ天国にいっても仕方の無いのかもしれませんが、まだまだ大丈夫みたいです。



 

【体験談 8】

ルーシーの闘病ブログ紹介

今回は犬の病気がきっかけで、お世話になりました。その記録を掲載したブログをお知らせします。

こちらです。 
http://ranch.exblog.jp/12275216

また何かありましたらよろしくお願いします。



 

【体験談 9】

一歳の猫

(要約)

こんにちは。8月末にイフを注文し9月1日到着しました○○です。到着後すぐに付けさせて頂きました。すぐに発送して頂き感謝しております!お礼のご報告をさせて頂きます♪

イフに出会う前は・・

決意してからその日も何となくネットでリンパ腫について調べていたらイフに出会いました。金額的に迷いましたが、皆さんの体験談を読み、えっこれ本当!?と半信半疑でしたが、30日返金保障があったのでダメなら返品しようと購入しました。注文して次の日のお昼に届き、早速ひなの首輪に付けました。

私本人の体験もありまして、イフが届いた次の日のお昼過ぎに、ひなのそばでソファに座りテレビを見ていたらいつの間にかウトウトと心地よい眠りについていました。座ったままの姿勢で。久しぶりに熟睡できた感じでした。

イフが届いた時にパンフレットがあり、花びらたけも注文しました。1粒を毎日与えています。今までマイタケエキス、アガリクスを与えていましたが、花びらたけのほうが凄いんですね~しかも安いし、イフに出会って花びらたけも知って本当に良かったです!!

本当に良い物に出会えて感謝しています!!病気で悩んでいる多くの方にもっともっとイフの力を知ってほしいですね!花びらたけも! 又、ご報告させて頂きますね!本当にありがとうございました!!

最近、ブログを始めました。

陽だまりの中で。~悪性リンパ腫なんかに負けないよっ!!~ 宜しくお願いします。



 

【体験談 10】

生まれてから今が一番元気です。

(要約)

去年の12月頃に様子がおかしいことに気づき、病院に連れていくとヘルニアと診断され た子です。そこでは、問診と触診のみでヘルニアと診断されてしまい、いきなり手術と言 われても正直困りました。

当日はステロイドなど処方されて帰宅しましたが、このお薬がかなり強かったようで、一晩中嘔吐ししまいには血までにじんできました。なんか病院言ったらますます悪くなった気が・・・再び病院へいきました。

が、早くしないと手遅れになります、歩けなくなっても知りませんよ。と半ば脅しのように手術を迫られましたが、私は手術のリスクの方が怖くすぐに決断できないでいたのですが、レントゲン等の検査もせずにすぐに手術というこの医師をどうしても信用できなかったので、ヘルニアに関してできる限り調べてみました。

その時にイフペンダントもを知ったのですが、どうしても購入までは踏み切れず、結局鍼でヘルニアの子を直している先生の所を尋ねました。鍼治療は受けなかったのですが(先生が必要ないと判断)いろんなお話をされて、その中で自然治癒力のことも教えてくださいました。結果としてこれといった治療は何もしてませんが、最初の病院で言われたことと全く正反対のことをし、とにかくこの子の自然治癒力に任せるということのみです。

しかし最近、遊んだり暴れたりしていないに(動いていないのに)呼吸が荒くなったりす ることがありやはり一度ヘルニアと言われている子なので心配でまだ油断できないなと思 っていましたが、イフペンダントをつけたら明らかに違いが。

つけてからは一度も呼吸が荒くなることはりません。また、もともとあまり遊びを楽しむ子ではなかったのですが、動画にありますように、あんなにはしゃぎまわっているのをはじめてみました。不思議なことですが、子犬の時もあまり子犬らしくなく、6歳にして初めて元気にはしゃぎまわる姿を見ることができました。

それを見てイフペンダントによって自然治癒力が高まり、元気が体中にみなぎっていると いうように感じました。具合が悪いときの動画がないので現在の画像のみになってしまい ましたが、ご覧いただければと思います。



 

【体験談 11】

心筋症の猫ちゃん

(要約)

ミディです。今では、食べ物も美味しく、気分が良いので昼間は外で過ごしています。本当に、『イフ』には感謝しています。



 

【体験談 12】

M.Sちゃん(4歳)からのイラスト

M.Sちゃんのお母さんからのコメント

こんにちは。Sと申します。今回、ペンダントを使ってとっても、うれしいことがありましたのでご報告します。

うちには、犬と猫が1匹ずついます。半年くらい前から、犬の方が、だんだん食欲も元気もなくなって、病院に行ったのですが、結局原因は、よくわかりませんでした。にもかかわらず、薬は出てくるんですね。もちろん飲ませませんでしたけど。

「イフ」が届いてから、を早速、犬の首輪につけてみました。結構、おとなしく首輪をつけさせてくれたのですが、特に大きな変化は期待できないだろうなと思っていました。動物病院の先生も原因がわからないので(レントゲン撮ってみましたが、異常なし)、ちょっと様子をみてみましょう、とおっしゃってくださり、むやみに治療されなかったのは幸いでした。

(中略)

元気になった桃子が書いた絵を贈ります。藤井さんもお体にはお気をつけて、今後も尊い使命、ぜひ頑張っていってください。とりいそぎ、お礼まで。




ザ・ピースカンパニー公式サイト
全商品ラインナップのご紹介
Copyright ©ザピースカンパニー All Rights Reserved.