脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

よくがんばってね!翔ちゃん

ショウ昨年の春ごろにペンダントを購入させていただきました。13歳のボーダーコリーを飼っていまして、病院で脾臓の癌が見つかりもう手術も不可能状態・・・脾臓が破裂し最悪な事になってしまうかも・・・そんな時偶然こちらのホームページにたどりつき、わらにもすがる思いで購入しました。

さっそく愛犬につけてみたら、食欲も快復、スタスタ元気に歩けるようになりビックリしました。そして普通の元気な生活が始まりました。1ヶ月もてばいいなと思っていたのに、長い長い思い出をつくる時間ができました。先週の金曜日に容態が急変しましたが、苦しむ事もなく・・・・ただ寝ている状態。水だけは欲しがるのでスポイトで飲ませていました。そして一週間後の金曜日にやはり苦しむ事もなく息をひきとりました。

葬儀をし、火葬をしてビックリです。脾臓の癌の大きさが直径15cmはありました。「こんな状態だったらかなり痛く苦しんだでしょう」と火葬場の方もビックリするほどの大きさでした。それなのに、命尽きるまで痛みもなく安らかに旅立てたのはイフのはかり知れないパワーのおかげだと思います。本当にありがとうございました。(川本真由美さんより)

------------------------------------------------------------------

ピース"ピースより


ワンちゃん、本当にがんばったね!余命1ヶ月の宣告を受けてから、約9ヶ月間、よくがんばりましたね。愛くるしいワンちゃんの顔をみるととても、つらいですが、でも天命をしっかりとまっとうされたように思います。ガンの大きさのことを考えると、痛みなく逝かれたのは、ワンちゃんの自然治癒力がいかに強かったかを証明していますよね。本当に褒めてあげたいです。もう病気と戦わなくても大丈夫。ゆっくりと眠ってくださいね。

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング