藤井より
こんにちは、藤井です。いつもピースさんの担当ですが、今日は、私が更新させていただきます。最近常々、感心することがあります。それは、「物事が連鎖して起こる」ということです。私のようなお仕事をやっていますと、毎日電話やメールで自然に健康相談みたいなことになることが多いのですが、例えば、ある飼い主さんの猫ちゃんが口内炎になってしまったという相談があったとすると、次の相談も口内炎の相談。そして、その次も口内炎。その日は、口内炎ばかりに終始するのです。他の日は、癌の話ばかり。とにかく、同じことが続くのです。

他の例では、つい先日にあったことですが、とにかく、早くイフを使いたいから、今すぐ送ってくれ!と横浜の方から緊急の電話が入りました。でも、その時間は、もう19時。宅急便の集荷は既に終わっていて、明日でないと出せない。そのことを私がいうと、送料がどんなにかかってもいいから、という意に押されて、バイク便を呼ぶことに。(送料は、約1万円!高い!!) と思ったら、また横浜の飼い主さんから、今日中に送ってくれ!とバイク便を1日に2度呼ぶことになったり。

うちでは、たまに海外からうちのホームページを読んでくださって、注文を受けることがあるのだけれども、通常、海外から注文あるのは、せいぜい週に1回くらい。なのに、ある日、シンガポールから注文があったと思ったら、全く同じ日シンガポールから別の人から注文をいただく。別の日には、同じくフランスから同様のことがあった。

「全く関係ない人同士が思わぬところで、リンクしている」この不思議さは、「偶然の一致」というには、説明がつかないほど。(このことをシンクロニシティーと呼ぶ人もいますよね)

体験談の報告を1人いただくと同様の報告がその日だけで10件以上あったり。とにかく、喜んでくれる方が多くなればなるほど、つまり、動物たちが元気になってくれる数が増えてくればくるほど、その連鎖が、さらに大きくなってくるということなんですよね。最初は、なかなか信じてくれなかったこの健康法が、ちょっとずつ広まっているという感覚がありますが、もっともっと、この元気で健康の輪を大きくしていくことが、自分の使命なのかな?(←ちょっと大げさかな?)と思う、今日この頃です。(藤井)

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング