電話でのご報告1月中旬くらいにイフを使わせてもらっているんでけど。うちのネコなのですが、劇症肝炎と診断されたのですが、とはいいましてもお薬はなく、ただ診断のために、一週間に一度通うといった感じで、対処法がなかったんです。イフはホント半信半疑でしかなかったのですが、もうこれにかけるしかなくてという思いで使っていました。そうしたら、イフを使ってから2週間もしたころでしょうか、食欲も出て、よく動くようになったんです。おかげさまで今では、手がつけられないほどの元気さです、

今も病院だけは通っていますが、先生も「なぜ、こんなに元気にしているのか、全く理解できない!」とおっしゃられています。私としては、「ただただ嬉しい」としか、いいようがありません。お薬も出ないわけで、当然今はイフしかしていませんので、今の状態はイフのおかげということが断言できると思います。ちなみに、そばで使っていた私の頑固な肩こりも楽になってしまいました。ラッキーでしたね!、、、、、(という感じで、実はこのあと30分くらい話は続きました!?)

------------------------------------------------------------------

ピース"ピースより

いつも、メールでのご報告を紹介させてもらっていましたが、今日は電話でいただいたご紹介です(もっとも報告のための電話ではなく、再注文のための電話だったのですが)。飼い主さんの声は、とてもトーンが高く、喜んでいるご様子がひしひしと伝わってくるものでした。自然治癒力の凄さは日々感じていますが、何度聞いてもスゴイものはスゴイと感じてしまいますね!一般的に、泌尿器系(腎臓、肝臓)は、一度悪くなると、回復は不可能と言われていますよね!あとは、お薬で進行を食い止めるくらいです。ところが、良くなっているケースは、実際に起こっているんですよね!(嬉)

自然治癒力って本当に素晴らしい力を持っていて、自然な力が強まると、お薬はだめでも、実際には快方に向かうということがある典型ですね!!(もちろん、獣医の先生は、認めようとしない方がほとんどですが)。飼い主さんが、先生の処方するお薬がないかということに、諦めずに、何か他にできることがあるのではないか!という想いが、このような結果に現れたのだと感じました。ホント良かったです!

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング