犬の病気 猫の病気

吉報です!そもそも1月末にイフを注文したのは、実家の愛犬が肝機能低下、そして黒目もやや斜視になってきた、という知らせを聞いたからなのですが、昨日、母親から興奮気味のメールを受け取りました。

イフの効果か?わからないけれど、黒目の状態が改善されつつあるし、元気だよ!」との事♪♪

両親も今後、ずっとイフ信者?になりそうです。ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------

ピース"ピースより

ご報告、ありがとうございました。実は「斜視(しゃし)」の子って、最近、多いのですよね。遺伝なのか?原因がはっきりしない場合が多いですが、それでも自然治癒力が備わってくれば、自然とバランスが取れてくるということでしょうか(*^_^*)。背骨や関節の状態だけでなく、目のバランスまで響を及ぼすなんて!自然の力って、本当にすばらしいなと思いますし、人間には到底出来ない業ですね。目が良くなったということは、神経がつながって伝達がよくなっているという証拠ですし、これからも目だけでなく、他にも良くなってくる期待ができそうですね!

獣医さんやお薬の役割は大きいものがありますが、それ以前に、いかに本来持っている生命力を強い状態にしておけるか!(そうすれば、病気にもかかりにくくなるでしょうし、人工的な処置を受けなくても済むようにもなりますし、いいことずくめですよね!)、その大切さを改めて教えていただきました。本当によかったです。こちらこそ、ありがとう!

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング