犬の病気 猫の病気

(4/16)

こんばんわ。○○です。

うちの茶々丸(猫 7歳)にイフを着けて一日半経ちました。病状が出て病院に行き心臓病と診断されました。 (恐らく先天性のものですとの事)血栓が出来て左後ろ足に血液が流れなくなり、ダランとして動かせなくなってました。肉球も氷のように冷たかったです。先生には、症状が出た時はかなり進行しており、3日持たない子もいます__と言われ私はすごくショックを受けました。

そして症状が出て2日目には、もう食事も取らなくなり、眼もうつろで タダ横たわっているだけでした。その日に 祈る気持ちでイフを注文しました。藤井さんのご好意で、次の日の午前中に届きました。その間、冷たくなった足を一晩中手で暖めてやりながら、もう少しだよ、がんばって!明日になったら良い物が来るからね。。。って、何十回も言い聞かせ、今か今かとイフが届くのを待っておりました。

その祈りが通じたのか何とか峠を越す事が出来き、イフを着けてやることが出来ました。一日半経った今は、食欲も出てきて、表情にも生気が出て来た様に思います。イフを着けてから1度、虫を見つけそれを追いかけたのにはびっくりしました!足も少しですが動いて歩けるようになりました。今はまだ、一日2回のお注射と3度のお薬ですが、早くお注射とお薬にさよならする日が来るのを期待しております。

すっごく、長くなって申し訳ないのですが、もう1つ、ずっとそばで、茶々丸の看病をしていた私と姉にも イフのおかげだと確信してるのですが、体調に変化があり びっくりしております。ほんとに ありがとうございます。

(4/22)

○○です。

(中略)

★うちのニャン子のその後★

茶々丸(猫)もその後、順調に元気になって行ってくれてます。幸い、後ろ足の壊死もなく、足取りも以前のようにしっかりしています。

ドクター曰く まだ、心臓のリズムは乱れてるそうです。でも、心音は弱々しかったのが わりと強くはっきりしてきたそうです。今は 日に3回のお薬を飲ませてますが、苦くて嫌らしく かなり抵抗します。←元気な証拠?それに、食欲も旺盛になって来ました。

ドクターは茶々丸が3日は持たないと思っていたみたいで、4日目に注射に行った時『これだけ心臓が肥大(普通の2倍強位)していて、ここまでの症状だと3日は持たないのが普通ですよ』って言ってました。茶々丸の生命力とそれを最大限に引き出してくれたイフのおかげです。ありがとうございます。

一方、ニャン子の事があり 福之助(犬 7歳)の事も気になり、最近かなり元気がないし、疲れやすいし、呼吸の仕方が時々変かなって思い 病院で検査した結果、いわゆる心臓弁膜症と 診断されました。失神、チアノーゼとかの症状は出ていませんが、いまのうちに良くなる事を願いこの子にも 早速 イフを付けてやることに決めました。

------------------------------------------------------------------

ピース"ピースより

イフが届くまでの期待、そして、茶々丸ちゃんが、その想いに応えてくれている姿が本当に感動的です!!まだまだ事態に油断は許さない状態かと思いますが、茶々丸ちゃんの生命力を信じたいです。そして、福之助ともども、みなさん元気になってもらいたいです!!!近いうちに奇跡が起こりますように。ささやかながら、祈っています。がんばって!!

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング