犬の病気 猫の病気イフペンダント1個注文しました。1月に注文して以来、5個目です。1個目は、愛猫PUFFYに買ったのですが、お蔭様で、随分以前より良くなったように思います。13歳なので、もう子猫の時のような若さはありませんが、月に1度の注射だけで、比較的元気にしています。

去年12月に口内炎の注射をしたのですが、だんだん薬も効かなくなり、先生からも、もうこれ以上の治療法はないと言われていました。もう年だし、仕方がないのかなあと思いながら、初乳の粉ミルクがいいと言われれば、それをのませたり色々努力はしてきました。そして、「猫の口内炎」で検索したところ、貴社のホームページにめぐり合うことが出来ました。

愛猫PUFFYが元気で暮らしていることも不思議ですが、もうひとつ不思議なことが私の身に起こりました。1/31より発し、4日後に入院したのですが、それまで、どこの病院に言っても、風邪だろうと言われて点滴を打ってもらっていました。

ところが、どんどんが上がり、風邪ではないのではないかと自分でも思うようになり、総合病院に入院したところ、当日は原因が分からないと言われたのですが、翌日激しい痙攣が起き始め、髄膜炎ということが分かりました。

それからは、ICUで1週間意識不明で記憶がありません。とても危険な状態で、助かっても、脳障害か半身不随になるかも知れないと言われていたそうです。母が、意識不明で横たわる私を見て、何とか助からないかと、あのペンダントを持ってきてくれて、手首に付けてくれてから、嘘のようにぐんぐん良くなっていったのです。

病院の薬が効いたのかも知れませんが、先生でさえ、何でこんなに急に良くなったのか分からないと首をかしげられていたそうです。今は、後遺症もなくすっかり元気になりました。それからは、母は「命の次に大切なペンダント」と呼んでいます。最初は「また、そんなわけの分からないものを買って」と馬鹿にしていましたが、これだけ色々なことが起こるとペンダントのお陰と思わざるをえません。

ピース"ピースより

猫ちゃんと飼い主さんの劇的な変化、読むだけで鳥肌が立ってきます。もともとは、愛猫ちゃんの口内炎のために、試していただいたようで、歳にかかわらず、元気だということ、本当に何よりです!!

また、飼い主さんの意識不明で、障害が残る可能性もあったというところから、病院の先生も驚くほどの回復、これは本当にすごいことが起きたようですね!お母様の「命の次に大切なペンダント」ですか。。。これは、これは、大変光栄です!!こちらこそ、感動をありがとう!(^^)!

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング