藤井より

プロセスラーの橋本真也さんが、つい最近亡くなれました。四十歳という若さでした。病名を聞いた時、私はハッとしました。

「脳幹出血」

テレビで解説していましたが、「脳出血というのは、頭の外側にある大脳内の出血のこと」をいう一方で、「脳幹出血とは、まさに脳の中央に位置する脳幹、まさに命の幹とも言える部位からの出血」であり、一般的な脳出血よりも死亡率が高いとのことでした。

車にちょっとぶつけられただけで、鞭打ちになってしまったり、とってもナイーブで響力の大きい首の骨(頚椎)ですが、脳幹はその頚椎のすぐ後ろにある部位であり、脳幹と頚椎の関係は切っても切り離せません。

「脳幹を活性化することが、自然治癒力を高めること」と普段からお伝えしていますが、今回も改めて、脳幹の響力の強さを感じてしまいました。(橋本さんと小川さんの対決はとても印象深いものがあり、今でも記憶に残っています。心からお悔やみ申し上げるばかりです)

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング