犬の病気 猫の病気さきほどスタッフの方に電話しました。もうびっくり仰天。私が見ても心臓と肺が膨らんでいたのです。心臓のエコーも雑音があって。もう先天性のものとこの一週間ご飯も喉に通らず。も出てきて。

それが寄生虫のあくどいのが2種類うごめいていました。気持ち悪い〜〜。さっきその病院を紹介してくださったこちらで評判の先生がもう獣医として落ち込む。と反省されて。その先生のおかげで鳥取までいって虫だとわかったのだから、恨むどころか感謝の気持ちでいっぱいです。

でも不思議。イフのおかげ??獣医さんには言ってないけど。それしか考えらないですよね。もう走り回っています。これから虫を殺してから又元気になって大きくなってくれるよう祈るばかりです。おかしい不思議な話ですよね。諦めずに信じてよかった。この子のことを見捨てずによかったと感謝です。最悪のときはイフに懸けて免疫治療をしようと思っていました。

このお話は冊子に載せていただいて結構です。悩める方のお役に立てば・・・名前だけは伏せてくださいね。明日入金します。こんな嬉しい入金は初めてです。感謝。先生のお仕事がますます繁栄されますことをお祈りしています。

ピース"ピースより

こんにちは!○○です。こちらの飼い主さんからは、実はそれまでも、他の病院に行かれて、誤診を受けたり、多くの苦労をされてきた方なんです。今回も、遠くの病院に行かれて「寄生虫」が原因だったようです。

ただし、その後の回復ぶりをみますと、イフのおかげでがないか?というくらいの元気ぶりということですね!!(^^)!。毎日のように、連絡がありましたので、心配していましたが、これでほっとしましたよ!よかった、よかった。ちなみに、うちの藤井は、先生ではありません。先生は、イフの開発者 木村大先生です!(笑)

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング