犬の病気 猫の病気いつもお世話になります。(中略)その矢先に犬が肺癌(確定診断するには開胸が必要なので獣医さんと相談し、お互い開胸しないことにしたので、リンパ腫か原発性か、悪性かわからないが、良性という例はほとんどないとのこと)らしいと宣告されました。

しかし、中耳炎・アレルギー性皮膚炎・呼吸の異常のすべてがイフで治り、あとは目の異常(瞬きがうまくいかず癌とは無関係とのこと)が当初より良くなりましたが、残っていますが、目に力が湧いてきて、若々しくなってきました。あまりの効き目の速さにビックリしています。

そして身に付けていない私までも、真っ黒で悪臭がしていたのが、健康的な色で普通のうんちの臭いに変わったのです!!いくらビフィズス菌だの何だの試しても少しも、効果がなかったのに。年々ぶり???もう何年もこういううんちを見ていなかったのでビックリしました!!!ストレス回避のため、改築を伸ばす決意をしていたのですが、あまりにも元気になってきたので、改築自体は元々早くやりたかったため、迷っています。(中略)

ピース"ピースより

ワンちゃんの健康のために、改築を保留していたのに、改築しても良いくらい元気が出てきたということで、うれしい悲鳴ですね!改築は、早かれ遅かれするということでしたら、元気なうちにされるといいかもしれませんね。

この子は、とても生命力があるような気がしますので、これからもどんどん良くなる期待ができますよね!全ての子がこのように、スムーズに良くなるわけではありませんが、やはりこのようなご報告を受けるにつき、動物の自然治癒力の強さに敬服してしまうばかりです!よかった!よかったです!

その他2005年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング