脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

最期まで苦しむことなく...

あここんにちは。AKOです^^

最近お客様からお喜びのお電話やメールが殺到しております(^o^*) スタッフ一同、心から嬉しく思っております。

あるお客様からのお電話で乳がんを患っていたワンちゃんのお話を伺いました。食欲も元気もなく心配された飼い主さまが、イフをご購入してくださいました。イフをつけて数日後、ワンちゃんは徐々に元気を取り戻し食欲も快復したとのこと。獣医さんにも余命あと僅か・・・と診断されましたが、とてもそのようには思えない程に元気になっていったそうです。

ところが、それから数ヶ月後、ある日突然容態が悪くなり、慌てて病院へ行くと、肺全体に癌の転移が見られたそうです。獣医さんも驚く程症状がなく、転移していたとは思えないほどの元気ぶりだったそうです。

残念ながらその翌々日、愛犬ちゃんは天国へ召されました。が、飼い主様は"最後まで苦しむ事もなく、本当に穏やかに亡くなりました。獣医さんも言っていましたがイフのおかげだと思います。"とお話してくれました。

愛犬ちゃんはお亡くなりになり、私達スタッフもとても辛くなりましたが、最後まで痛み・苦しむことがなく、また宣告された余命を伸ばしてくれた愛犬ちゃんと、その後も家族皆様でイフを使ってくださっている飼い主さまを想うと私達スタッフももっともっと皆様のお力になりたいと強く思いました。

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング