脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

突然の不調と火事場の馬鹿力

犬の病気 猫の病気お世話になっております。本日再注文したイフの代金を送金しましたので、ご確認をよろしくお願いします。

イフ購入のきっかけは猫のたまの病気からでした。嘔吐が止まらなかったのがイフをつけてから治まりました。しかし、経験談のようにすごくビックリすることでもなく、ただイフを信じてつけていることに安心感をもつ程度でした。

ところがです!今日イフのすごさを目の当たりにして、興奮し、感謝で一杯です。家には猫以外に、秋田犬とパピヨン犬がおります。その秋田犬のさつきが今日のお昼、スーパーの買い物から戻ると身体をくの字に曲げ、目は白目をむいてよだれをドボドボ垂らしているのです。ビックリして買い物袋を車にのせたまま、さつきの身体をさすりました。しかし、発作?は治まらず、思わずイフをつけようと思い立ったのです。

しかし、イフはたまの首輪につけており、肝心のたまが家にいません。とっさにプレゼントでいただいたブラックヒーリングを持ち出してさつきの頭から背中へかざしました。でも発作は一向に治まりません。途方にくれながら、目を道の方に向けるとたまが座って様子をみてるじゃないですか。いつもなら外にいる時のたまは捕まえることができないのに、今日はおとなしく抱かれてくれました。慌てて首輪をはずそうとしたけど手元が震えはずせません。

火事場の馬鹿力とでもいいましょうか。イフはつけなくても50センチで効果があることを思い出し、たまを片手に抱いて、もう片手でさつきの頭から背中となでていました。この間5分くらいだったでしょうか。突然、目が普通に戻り、よだれで汚れた前足を舐めだしました。そして立ち上がろうとしたけれども後ろ足に力がはいらないのかバランスが崩れ倒れました。でも、ようやく自力で立ち上がり、寝床まで歩けたのです。

もしあの時たまがいなかったら、もしイフに出会えていなかったら...いろいろと思いは巡りますが、出会うべくして出会ったイフに感謝しつつ、元気にご飯を食べているさつきの姿に安堵している次第です。

犬たちの分もイフを買いたいと思いますが、母の分も買ったところで今は無理です。そこでブラックヒーリングをPC横から犬のいる犬舎に場所を移動しました。何かしら効果があればいいなと思っています。何事も経験しないと信じない私ですが、今日の出来事はまるで奇跡を目の当たりにし言葉になりません。

イフの関係者の皆様ありがとうございました。今後も本物のみの取り扱いをお願いしつつ、お礼の報告を申し上げます。

藤井より

いつもイフのご愛用、ありがとうございます。また、この度は、ご送金ならびに、大変貴重な体験報告をいただきまして、感動しております。

○さまのとっさの判断が、ある意味で、わんちゃんの命を救ったのかもしれませんね。うちは、ただイフを紹介しているだけです。イフの価値を広げるのは、飼い主さんだとも思っておりますので、本当に、すばらしい行動ではなかったかと思いますよ!

経験を踏まえて、前に向かう姿勢、感謝の気持を素直に、表現できる飼い主さんに出会えたことに、こちらこそ、感謝です!ありがとうございました(^◇^)〜♪

にぎやかなご家族がこれからも、みんな元気で過ごせますように!また、分からない点などございましたら、ご遠慮なく連絡くださいね!よろしく、お願いいたします。

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング