脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

目に力がよみがえる!

犬の病気 猫の病気ピースカンパニーさま

こんにちは。昨日から、愛猫にイフを使用しています。今まで首輪をつけたことがないのでストレスになってもいけないと思い、いつも横になっているところに、イフを忍ばせました。イフをつけたとたん、目の輝きが変わったと感じました。私の気のせいかと思ったのですが主人も同じことを言うのです。

そしてそれ以外はとくに変化ないなぁと思ってました。しかし実際は変化があったのです。夜になっていつも投薬するために抱っこしています。この時にいつも逃げる時は足が麻痺状態なのでフラつくのです。

ところが昨日は・・・歩く速度はゆっくりながらも、フラつきが消えたんです!!投薬を開始してから3日目のことです。足の麻痺の主な原因は脳炎と腰部の炎症です。その炎症の原因も不治の病、FIPの可能性も捨てきれないと言われていました。(FIPの発症=1年以内の死です)

また、FIPではなかった場合でも、炎症の場所が脳なだけに場合によっては、生涯を足の不自由なまま生きていかなければいけないかもしれない、とまで言われた子がです。

まだその歩きはゆっくりで完璧ではないものの、確実に回復の兆しを見せています。お陰様でステロイドの副作用もなく穏やかに過ごしています。本当にありがとうございます。今後もなにか変化があればご報告いたしますね!

ピース"ピースより

「目に力がよみがえる!」

生命力のスイッチが入った時に、よくみられる現象ですね!人間でもそうですよね。目が全てを語るみないなところがあります。

そして、フラついていた歩き方にも変化が...。う〜ん、これだけの短時間でよくも。。。すごい生命力!よくぞ、自然治癒力ちゃん、がんばってくれましたね!これから、どんな病気が来ようとも、絶対に絶えてがんばってくれそうな猫ちゃんですね!ファイト!!です。

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング