脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

発作→驚きと感心

犬の病気 猫の病気(7月6日イフ購入時メッセージ)

通信欄:質問させていただきます。うちの犬は14歳オス(雑種)です。しつけに失敗し、狂犬病の注射をしに行くのも安定剤を飲ませてからという有様です。その為、いま犬にとって良からぬ状態が現れているというのに、病院に連れていけないのです。普段は何ともないのに、散歩へ行くとわかるとすごく喜んで興奮して吠えて暴れます。

そうすると、目が上を向いてしまって立っていられなくなりクルクル回ります。ひどい時は倒れてしまって、なお且つそれでも立ちあがろうとしてまた倒れたりを1分程続けます。その後1〜2分で元に戻ります。5月頃から気が付いて段々と酷くなっている様に思います。(中略)

(7月12日 イフ使用後ご報告)

◯◯市の◯◯◯◯◯です。土曜日にイフが届いてから今日までの間、愛犬モウちゃんは一度も目が上を向いて倒れ狂う事は無くなりました。これは絶対イフのお陰です(;_;)本当にありがたい事です。あんなに小さなプラスチック片なのに、とても不思議です。

ですから、ボーナスが出たら私用にもう一つ買おうかなと思っています。主人も欲しいような事を言っておりました。今日職場でこの話をしてみたら、一人買いたいと言い始めたので、御社のHPを教えておきました。今頃PCに向かっているかと思います。本当にありがとうございますm(__)m

ピース"ピースより

せっぱ詰まった状態からの回復、本当によかったですね!最近、てんかん発作や痙攣(けいれん)などの症状の子をよく耳にします。もともと脳の機能の不具合が原因だと言われていますので、脳に働きかけるイフが、いい状態をもたらすことは不思議ではありません。

が、やはりこのようにお便りをいただきますとうれしいものです!小指の第一間接ほどのプラスチック片と肉眼でほんの少しの大きさでしかないチップが、よくぞここまで働きかけてくれるな?いつも、そう感心している私たちスタッフなのでした!

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング