脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

にぎやか猫家族のがんばり!

犬の病気 猫の病気(中略)それと今回イフの体験談をお話しします。

先月なんですが、我が家の愛ネコ(だいすけ)15才がときたま変な嘔吐を何回もしてまして、病院に連れて行くと「腎不全からくる嘔吐」ということでもう年齢的なこともあり、二つある腎臓の一つはもうまったく機能してないのじゃないのか?と病院ではこれ以上悪くならないように薬でおさえようとするだけで治すことはできないと・・・

それで私も心配になりなにかできることはないかと探していたら、イフのHPと出会い、最初、私もほとんど信用してませんでした。けれど試してみないとわからないと思い購入しました。で、だいすけに着け初めて一週間ほどたった頃から、やたら元気になり食欲も旺盛で、腎不全のためにできなかった年に一回のワクチン注射も打つことができて、いまでは元気に飛び跳ねて遊んでおります。

それとイフペンダントに確信がもてたお話しがあります!7月12日に姉の愛犬「ノン」14歳が突然変なをしだして病院へ行くと肺に水がたまっており、このままではもう危ないと言うことで、3日ほど入院しておりました。

この子の場合、元々心臓が悪く手術もできず薬の治療しができず朝、夜薬付けの日々でした。でも、一向に病状は良くなるどころか悪くなる一方でこのまま入院さしてるとノンが死んでしまう!!と思い即、退院さして自宅療法にかえました。それでだいすけ(愛猫)に付けていたイフをノンに付けました。

退院したその日は、ほんと歩くこともままならず、ご飯もまったく食べれず水しか飲めない状態で、もうダメなのかなとほとんどあきらめていた状態でした。ところが、イフを付けて4日目なんと寝たきりのノンが元気になり、ご飯も少し食べて座れるほど元気になっているのです!!座ってシッポまで振るほど元気になっていったのです!!

それからまた3日後、体が弱ってから一度も吠えることもできなかったのに「ワン!!」と吠えることもできるようになりました。ほんとにが出るほどうれしかったです!!あのまま入院していたらノンはもう死んでたと思います。

このことがありイフは「ただものではない!!」と確信がもてました!!で、後、我が家に4匹の猫と私自信。姉家族の全員のイフを購入しました!ほんとにイフのおかげで元気になれました。イフにめぐりあえたことをほんとに心から感謝しております。ありがとうございました。

これを機会に私みたいにこまってる人がいたらイフを伝えていきたいと思います。また、新たな進展がありましたら報告させていただきます。長々と申し訳ございませんでした。

ピース"ピースより

いや〜ほんと劇的ですね!!言葉にならなくらいの感激です!このご家庭は、ねこちゃんのにぎやか家族です。そして、とても贅沢です(笑)。猫ちゃんと飼い主さん、全てにつけさせて。。。

イフに対する半信半疑なところから、実際に猫ちゃんのどん底状態から、回復ぶりをマジかで体験したのは、その驚きもさぞかし大きかったことと思います。だいすけちゃん、ノンちゃん、ほんとがんばってね!褒めてあげたいです。ねこちゃんの頑張り、そして飼い主さんの、こどもさん想いが伝わってくるメールでした!!

感動をありがとう。

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング