脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

良い獣医、動物病院の選び方

藤井より

こんにちは!今日は、良い獣医、動物病院の選び方について、お話したいと思います!

「いい動物病院、獣医の先生、知りませんか?」

私たちが今まで、動物たちの健康に接してきて、飼い主さんから、よく聞かれる質問の一つです。正直、この業界の先生のレベルは最悪です。(もちろん、いい先生もたくさんいますよ)

どのようなことに気をつけたらよいか?数点挙げてみますね!

ポイント 電話であえて色々な質問をしてみる

インターネットや口コミなど、さまざまの情報を元に、いい病院を探そうと思いますが、最終的には、直接病院に電話をすることが、一番です。大切な家族のためです。ぜひ、電話の勇気を!!

電話の第一声は、「いま、動物病院選びしている!」と言うのがベストです。たとえば・・・こんな感じです。

「今度犬を飼うことになって、行きつけの動物病院をどこにするか悩んでいる所なんです。もしお時間よろしかったら、何点か質問させてもらってもよろしいでしょうか?」

そして具体的に次の項目を質問していきます。

・料金は?(ワクチン注射を打った場合、健康診断した場合、不妊手術した場合など具体的に

・救急や夜間診療の有無

・対応できないような病気や手術が派生した場合、提携先の病院を紹介してもらえるのか?

・診療時間、休診日

その他、気になることがあれば、全部聞く覚悟で、質問してみてください。良い動物病院は、こういった質問にもめんどうくさがらずにきちんと応えてくれるものです。電話での印象、対応など、いろいろ感じとってください。そして、実際に何かあったときは、すぐにその病院に連れて行きます。

ポイント 病院内は清潔か?

待合室はきれいに掃除されているか?においはどうか?を確認してください。衛生的なことは基本中の基本です。良い動物病院は特に気を使っているはずです。ただし、病院はウィルスの温床です。色々な病院を見比べるのは、ワクチン接種が終わって外出許可ができてからにしましょう。

ポイント 実際の診断での印象はどうか?

・問診するとき、こちらの話をちゃんと聞いてくれているか?

・触診するとき、動物を乱雑に扱うことはないか?取り扱いに慣れている感じか?

・検査を行う場合、どのような目的の検査なのかキチンと説明してくれているか?

・全体的な獣医さんから受ける雰囲気は良いか?また来たいと思えるか?

・薬を出された場合は、キチンと効用を説明されるか?副作用はないのか?

・診断書はキチンと明細まで記入されているか?料金の内訳ははっきりしているのか?

この条件が当てはまれば、よい動物病院だといえます。

ポイント補足 深刻な診断が出た場合

満足いく病院、獣医の先生に出会ったとしても、実際の医療の技術レベルが高いか?低いか?は別問題です。動物病院の先生の判断一つで、他の病院の先生とまったく診断が違うなんていうこともざらにあります。少しでも不信感を感じたら、すぐに治療に移るのでなく、別のところで診断し、比較してみることをおすすめします。そう、動物にもセカンドオピニオン、サードオピニオンが必要なのです。

これらのポイントに注意すれば、あなたのワンちゃん、ネコちゃんにぴったりの「獣医さん」が見つかるはずです。獣医の先生との出会いは、結婚と同じで、とても大切な縁です。時には、運命を左右することだってあります。だからこそ、地道に探してみてください。がんばって!

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング