脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

メキシコからのご報告...その後

犬の病気 猫の病気ご丁寧なお返事ありがとうございます。また、先日DHLでの発送をお願いした際、早急にご対応いただき、本当にありがとうございます。

先日、メールを送ってから気付いたのですが、そういえば銀の毛が柔らかくきれいになっているんです。イフをご利用されている多くの方々がおっしゃっているように、自分では全身の身づくろいがまだできなく(元々あまりやる子ではないし、タオルで拭かれるのも嫌い)、尿やよだれでガビガビになっていたのに。

あと、毎朝医者に連れて行くのに、ベッド下の隙間8センチのところをもぐって隠れてしまうので、ベッドのまわりにスーツケースや重たい引き出し等を置いてバリヤーを張っているんですが、日に日に体力がついているせいか、それらを手で退かしてしまうほどになっています。これにはびっくりです。耳の黄疸も徐々に戻ってきたみたいで(まだ少し黄色いですが)、ドクターも感心しています。

「奇跡」とか「立てなかった子がイフを装着して30分後に立った」といった体験談を読んで、劇的な変化を過剰に期待していたと思います(すみません)。よく見れば小さな変化はいっぱいあるのに。イフを装着してまだ一週間なので、これからきっとまだまだ良くなっていくと思います。

(中略)

そうそう、膀胱炎の件ですが、どうもドクターの方で何か別の薬を与えたらしく、そのせいで膀胱炎を併発したようです。すぐに薬の投与をやめてくれました。ご指摘のようにイフの好転反応とは違います。ただ、膀胱炎のおかげ(?)で、おしっこをどんどんするようになり(ほんの少ししかでないときも多いですが、よく寝た後など結構多量にすることが昨日は4回もあり、血尿は出ていません)、自然治癒力で膀胱をきれいにすると同時に腎臓にもいいのではないでしょうか。だとすれば、これもある意味で好転反応なのかも...

銀は元々美人で評判だったので(←親バカ?)、早く病気を治して元の美人さんに戻ってほしいです。また、ご報告しますね。

ピース"ピースより

先日、メキシコから問い合わせがあった飼い主さん、その後の報告です!とてもご心な飼い主さんで、最初弊社の配達都合で、EMSという郵便で発送したのでが、場所柄、税関で引っ掛かると時間がかかってしまうかも、と再度DHL便という送料も結構かかるけども、それでも送ってほしいという要望で、結局2個送らせていただきました。その飼い主さんの想いが伝わり!とても順調に回復しているようです。よかったです!

飼い主さんのコメントでは、メキシコは日本と比べても医療事情が悪いらしく、理想的な治療はむずかしいようなのです。経験的には日本だけら医療事情がいいということでもありませんが、さすがに中米となると、自衛をしていかなければいかないようです。まさに、そんな方だからこそ、イフとの出会いがあったのかもしれません。銀ちゃん、これからも元気でね!

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング