犬の病気 猫の病気ザ・ピースカンパニーの皆様

先日8/29着でイフを送っていただきまして装着して2週間以上になりますが、私どものねこも今にも亡くなりそうだったのがうそのように回復し今では回復前よりも2回ぐらい多く食事をとれるようになりました。ありがとうございました。

話を戻しますと、去る8/7に他の野良ねことけんかしてから外傷は目立たなかったのですが、だんだん食事が細くなり、8/12には一切食事をしなくなると同時に、目から膿のようなものが出てきて、目を明けているのも大変そうな感じで部屋の隅の方で、じっとしているようになり、日々弱っていくのが分かりました。このままでは、確実に亡くなると思い、今まで行ったことの無かった動物医院へ行って見てもらったのが8/16でした。

獣医さんの話では両方の頬部分がかなり腫れていて膿がたまっており、のどまでも圧迫しているとのことで、抗生物質を投与してもらい、なんとか膿は止まったかに思われましたのですが、それ以降も一向に食事をとることが出来ませんでした。

8/24には、体から腐敗臭を漂わせるせるようになり、ますます目から膿のようなものが出るようになってしまい、家族はこのままにしてあの世に行くまで見守ろうと言うことになり、動物医院に行くのもこの日を最後に止めましたし、獣医さんもこの次はいつ来るようにというのは言われませんでした。おそらく、獣医さんもどうしようもなかったのだろうなと思いました。

週末に私もいろいろ考えましたが、どうしようないまま8/28にふとインターネットでイフのことを知り申し込みました。体験談を見ておりましたので装着してから明日には良くなることを夢にみておりましたが、そうではなく、装着して4日目に水を飲み始めましたが、食事は取れませんでした。

次の日にもそうでしたが、無理に流動食を口にながしこませる日々が5日間ほど続き、10日目でやっと自分から食べられるようになりました。劇的体験談をあまりにも見ていたため、私としてはじれったさを感じておりましたが、今では心より感謝しております。食べられる頃には、かなり痩せて歩くにもやっとの状態になっておりましたが、今は順調に体重を増やしています。

(中略)

購入前からイフの効果のすごさは理解いたしていたつもりですが、使用してみて新めて知らされました。これからもずっとイフを愛用させていただきます。本当にありがとうございました。

ピース"ピースより

ご報告、ありがとうございます!獣医の先生の対応ぶりからしても、とてもある程度の覚悟をされていたほどのようでしたね。そんな状態から、よくぞ応えてこれましたね!さすがに、短期間での回復とはは行かなかったようですが、それでも上等ですね!

これからも、順調に体重増やして、ますます飼い主さんを喜ばせてあげてね!?(これって、ねこちゃんへのメッセージになっている?笑)

その他2006年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング