拝啓 藤井様・・・先日は、イフを送って頂き、又ありがたい、お心使い本当にありがとうございます。実はミミちゃんの方は全く元気で、イフが届く前に風邪は治っていました。ところが、同居のエル(7ヶ月)がうつってしまったのか、先週の土曜くらいから、
急性肺炎、咽頭炎になり抗生剤も効かずインターフェロンを打ち大変危険な状態でした。

入院してましたが、昨日は先生が一日留守をするからと、その間飼い主さんが見る方がいいだろうと言うことで、一旦帰宅ということになりもうだめかもしれない・・・と思いながらイフが届くのをずっとまってました。そして夜イフが手元に届き、急いでうずくまってるエルのそばに置いてあげました。
明け方まではよだれもひどく、呼吸もやっとという感じでした・・・

ところが!!!朝から自力で歩いて3日ぶりに水を飲み信じられない事にご飯を食べたのです!そして、具合が悪くなってからはずっと腹這いの姿勢だったのが、手足をブルブル振るはせながら背伸びをしました。危篤のはずのエルが・・・。

今日は朝一番で病院に行くようにしてたので、
先生に電話をしてエルの状態を話すと、先生もびっくりされていました。今昼過ぎになりましたが、エルは横向きでスヤスヤ3日ぶりに寝ています!あいかわらず鼻水、よだれはたれてますが(笑)

・・藤井様こ
れがイフの奇跡の力でしょうか・・本当に本当に有り難うございます。これからも家族、愛猫4人、愛犬2人全員で楽しく暮らしていきたいと思います。イフがあれば大丈夫!エルもこのままきっと回復してくれる事と信じています・・乱文、乱筆ですみません・・・藤井さんに本当に感謝です・・・
ピースより

エルちゃんの回復、おめでとうございます。まだ、そこまで言うのは、早いかも知れませんが、でも、これは奇跡以外ないでしょう!!状況をお聞きするにつけ、たしかにイフが一つのきっかけになったのかもしれませんが、奇跡でなければ、現実的にエルちゃんが、生命力の底力を潜在的に持っていたから!ということでしょう。

ほんと、年始からすごい体験をされていますよね。こちらまで、すっごくうれしくなってきます!

その他2007年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング