ありがとうございます。

ありがとうございます。

今日も、動物病院には行かず(※)、免疫療法とイフの波動で猫を見守っています。

猫は一山こえて、現在も比較的落ち着いています。

波動塩も ありがとうございました。

希釈を守り、すこしづつ、定期的に猫に与えています。

体内の水分と栄養を管理しつつ、ゆっくり猫がイフと共鳴休養できる環境を守って

いけば、さらに、元気を快復できるだろう、そんな勇気を戴いたしました。

こころから、こころから、よいものとの出会いに感謝します。

藤井さまにも、よろしくお伝えください。開発者の木村様や先達の飼い主さま、

イフの波動、すべてに感謝

ピースより

とっても感性を感じるご報告をいただきました。いつも、ありがたく報告を頂戴いたしますが、このような「詩」的なご報告もありがたいですね!

今回の猫ちゃんは、完全に良くなったというご報告ではありません。でも、飼い主さんの気持ちがとても前向きになったということは、その後の動物たちに、とっても大きい響を与えると思うんです!

と、いいますか、実際にこのイフをご紹介するにつけ、その信じる力の偉大さを私自身、目の当たりにしています。その意味で、このような感情を持っていただけたことは、本当にうれしいことです。\(○^ω^○)/


これからも、もっと実際の結果も良くなりますように!

※上記内容は、動物病院を否定する意図のものでは決してございません。

その他2007年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング