脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

犬の白内障



おはようございます。この度は本当に失礼しました・・汗

昨年の2月に我家のワン用にイフを購入しました。その頃、
皮膚疾患と目は白内障が進み、見た目も白く濁っていてぶつかって歩いていたのに、今は視力もバッチリで黒目も若い頃のように真っ黒です。

皮膚も頻繁にシャンプーをしなければいけないくらい酷かったのですが、現在は月一のトリミングのみです。今年14歳になる老犬なので、アチコチ不調になる事も多いのですが、でも治癒力と免疫力がアップしてるようで、治りが早いような気がします。イフにめぐり合えて本当に良かったと思ってます。どうもありがとうございました。

ピースより

「皮膚疾患と目は白内障が進み、見た目も白く濁っていてぶつかって歩いていた」 ところから、よくぞ回復してくれましたね!「脳」と「目」の関係は、とても密接に関連しています。脳からの神経伝達が、目の状態を決めるということが、はっきりろ分かる事例ですね!

いままでも、濁った状態から、どんどん黒目がはっきりしてきたという変化の声をいただいますが、目の働きが以前の状態に復活するというのは、ワンちゃん自身にとっても、飼い主さんにとっても、とてもうれしいことだと思いますσ(゚ー^*) ほんと、よかったですね!

その他2007年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング