脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

膀胱炎の猫ちゃん



ザ・ピースカンパニー藤井 淳様、社員の皆様

9日にイフを早速送って頂いてありがとうございます。◯◯と申します。我が家の猫(だいきち雄)が膀胱炎になりまして、病院で治療、抗生物質を頂いてきたのですが、再発しやすいとの事や、副作用、猫があまりにも薬を飲むのを嫌がり、そのストレスで体が参ってしまうと思い、どうしたものかと悩んでおりましたら、貴社のイフを見つけることが出来ました。

早速、寝ているときなど近くに置いて、次の日にはまとまった尿が1日2回でて、食事も以前より食べられるようになりました。イフのおかげだととても嬉しく、これで病院の薬、治療に悩まなくてすむなあと思っていました。

しかし今日になって朝からトイレにじーと座っているだいきちをみて、あれっと思い、見てみると尿をしていなくて、その後、何回か行ったのですが、やはりしていませんでした。イフを置いてから翌日(10日)から昨日(14日)までとても調子が良くなっていましたので安心していたのですが、その期間は、病院の処置、一回飲ませただけの薬が効いていただけなのかと、イフがきて一回も薬は飲ませていないので。。。

尿が出ない好転反応(?)だったら、どんなにいいかと心から願っているのですが。。。猫さんは尿が2日でないと大変ということで、しばらくはまた寝ているときに置いてあげて様子をみてあげようと思っていますが、又病院のお世話にならないといけないと思うと非常にショックです。(朝、残っている抗生物質を急いで与えましたが一苦労。。。。)

イフの効果は(私がつけて凄い効果と思い実証済み)心から信頼しています。(決められた日にちの分の薬を与えなかったのがいけなかったのかと思ったり。。)長々と申し訳ございませんでした。早く置きたいのにだいきちが寝ないから置けません(笑)

(中略)又、調子が良くなりましたら報告いたします。(イフの効果を信じて)
ピースより

だいきちちゃん(名前がいいですね!)の膀胱炎との戦い、がんばっていますね。飼い主さんが、なによりご自身の体で効果を確信していただいているので、その想いも一緒に伝わるっていると思います。

体調は、良くなったと思ったら、悪くなったりと、なかなか一直線に良くなるとは限りませんが、地道な体質改善がだいきちちゃんの体内で行われることを祈っています!だいきちちゃん、がんばれ!!

その他2007年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング