脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

イフは奥が深い



ありがとうございます★

よろしくおねがいします★

楽しみにしています★

今度お手紙かきますね★

今わがやの一つのイフは薬漬けになってしまっている障害者(脳性麻痺&アルコール中毒)のおじがつけています

今薬でたまりにたまった毒素がでている所で、一日に便を三回もしているようです。。笑

そしてマッサージにいくらいってもなおらなかった、こりっこりの慢性肩こりのばーちゃんが、かたこりがすっかりなおってしまって!!!!

びっくりしております。。。

それですっかりとられてしまって、わたしは骨盤と背骨のゆがみにとおもい、追加で3つ注文したのです★

ピースより

イフをご家族のみなさまで使ってくださいっている方からのメールです。実はイフは、障害をもっている方にも多く使っていただいています。「現代医学では限界がある」「脳や脛椎などの治療は難しい」「原因不明」...そんな方々の強い味方なのです!

実際には、肩凝りや腰痛など、日常生活の何気ない健康グッズとして親しまれている部分が多いのですが、イフが目指す健康の概念は、「自然治癒力の向上」というかなり深いコンセプトの元に作られているすごい健康ツールなんです!

その他2007年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング