この度は早々にイフをおくっていただきまして、ありがとうございます。昨日の昼頃に届き、さっそく猫の首につけました。余命一ヶ月と宣告されたリンパ種を患う「まる」(15歳オス猫)が少しでも楽になるように、10日以上何も食べないので少しでも食べて体力をつけ、何かの治療ができるようにとの願いから購入しました。

まだ何も変化はあらわれていませんが、絶対に「まる」は良くなると何か力強いものが感じられ、それまで毎日泣いていたのですが、
昨日からは自分の心の中に、何か力強いものを感じています。まるが頑張っているんですもの、私が泣いていたらまるが不安に思ってしまいますからね。

まだ何も変化があらわれない状態で次の注文をするのもちょっと考えたのですが、主人が連日の残業でかなり疲れ気味。疲れが精神にも良くない響を与えています。(普段は思いやりのある人なのに、猫の看病でつかれきっている私が部屋を掃除していないことにきれたほどなんです。そのときはカツンときましたが、もう何週間も休んでいない状況では仕方がないこと。

少しでも彼の気が楽になるようにしたいです)。彼はこういうもの(表現悪く失礼しました)は絶対に信じないので、そっと枕元に置いててあげようと思っています。そこで主人のために、もうひとつ注文することにしました。どうぞよろしくお願いいたします。また皆さんの体験談を読んでいるだけでも勇気がわいてきますので、もし、vo1とvol2の在庫がありましたら、送っていただけますでしょうか?

まるは水ものまず、食事もせずでずいぶんとやせてしまいました。また、現在は肝臓もかなり痛んでしまったので、水分補給だけ点滴でしています。イフを首輪につけているだけですが、他に何かできることがあれば教えてください。

ふらふらになりながらでも私のところにくる「まる」は絶対に快方にむかいます!!(もちろん猫によって差があるのは、充分わかった上で書いています。)長文、乱文で失礼いたしました。
ピースより

愛犬ちゃん、愛猫ちゃんが重い病気や死に直面したとき、飼い主さんの落ち込みようは、どなたも半端ではありません。大切な家族なのですから当然ですよね。私たちも、そんな飼い主さんと毎日やり取りさせていただきながら、せめて気持ちだけでも共有させていただきながら、ささやかでもやすらぎを与えられたらなんて思っています。

イフをご紹介させていただきながら、「よくなりました!」なんて絶大な感謝や喜びのパワーをいただいているので、不安でしょうがない飼い主さんには、そのパワーとエネルギーをしっかり循環させなきゃ!と思っています。

今回、弊社の冊子の体験談をお読みいただき、飼い主さんにそんな前向きな気持ちになった!という報告をお聞きするにつき、私たちも「回復して欲しいという想い」がさらに強まりましたよ。まるちゃんの戦いはこれからですが、飼い主さんの想いが届くことを心より祈っております。もちろん、ご主人さまのご健康にも役立ちますように。

※ご質問にありました体験談vo1とvo2は在庫がございません。申し訳ございません。

その他2008年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング