こんにちは! 藤井さん!お久しぶりです。その節は 本当にお世話になりました。

2003年9月に、愛猫のモコが、1歳で猫白血病を発症し、余命1ケ月と言われ、抗ガン剤を投与して、12月に、初めてイフを購入し、そして、今、5歳半になります。

最近、毛球症で、久しぶりに(4年ぶり)に、病院に行ったぐらいで、毎日元気に暮らしています。猫白血病って、発症したら、80%が3年以内に死亡するとか・・・。

イフは、すごいです。

最近、ひどい腱鞘炎に悩む人に、イフを紹介したら、片手で2リットルのペットボトルが持てなかったのに、イフをつけて2日目で片手で持てて、コップに水をつぐことができるようになったとか。
私自身も、子供の頃から腰痛に悩まされていたのに、すっかり 痛まなくなったし。


最近、○○県に、キャットシッターをされているあの有名な○○○○さんが、セミナーにいらしてお会いすることができました。○○さんも、イフをご愛用ですね。たくさんの猫ちゃんも イフに救われているんですね。

イフの効果は、本当にすごいです。その後の報告がてら、再度イフの偉大さを再認識しましたので、突然、メールさせていただきました。
○○ ○拝



(以下は以前頂いたご報告ですパート1) 2003/12/5

うちの愛猫、モコは去年の9月に高校生の娘が外から拾ってきた時は、手のひらサイズで、身体はダニと蚤がわきお腹の中には蟯虫までわいていて下痢はするはで放っておいたら確かに死んでいました。でも、病院に通ったおかげで助かりました。しかし、生まれつき耳も聞こえないことがわかり、ずっと一生、家の中で飼うことに決めました。

いたずら好きで元気でかわいくて、どれだけ私たち家族は、モコに癒されたかわかりません。それが今年の9月1日に突然、呼吸困難に陥り、病院に行くと、なんと悪性リンパ腫で、もって30~40日の命と宣告されました。その日から毎日毎日、モコの顔を見ては泣き、どんなに辛い日々を送ったか。抗ガン剤治療もしてきましたが、どれだけモコにストレスと怖さと痛みを与えてきたことか。そんな時、新聞の書籍欄でペットの万能薬で深海鮫の肝油エキスがよいと知り、それを飲まし続けたら、良くはならないけれど悪くはならず、普通の生活が送れてきました。

嘔吐が時々あるし食欲も当然落ちるので4キロの体重が2.5キロになりました。抗ガン剤を続けるかやめるべきかかなり迷いましたが、結局やめて、モコが1日でも元気に楽しく過ごせるようにと、ただ延命だけを考えていた頃に比べると私自身の気持ちも落ち着いてきました。そして今回、イフを知り、もっとモコが1日でも長く、自然に幸せに過ごせるようにと購入させていただきました。また、報告させていただきます。

(以下は以前頂いたご報告ですパート2) 2003/12/13

こんにちは。本当にお世話になります。○○です。今、早速ペットポトルに作ってみました。モコは、ご心配かけましたが、おとといから急に元気になりました。食欲が少しずつ出てきたかと思うと元気に走ったりじゃれて遊びだしました。モコの生命力にはびっくりします。でも、やはり便が出ません。おしっこも少ないです。食べる量が少ないからでしょうか?一日、ささみ2本ぐらいが平均的な量でしょうか。

お水も元々そんなに飲む子ではありません。病院に通っていた時に尿検査をして、何か少し血が出ていて尿にマグネシウムが出ているとか何とか言われた気がします。腎炎だったら本当は、その治療や食物制限があるけどモコは今そんな治療も出来ない状態だから何でも好きな物を食べさせてよいとか。話しは変わりますが、藤井さんにこんな話しをしたら、ひいてしまわれるかも(笑い)しれませんが、私が今回イフに出会えた経緯を言います。

実は、私の知り合いが、家相とか生命判断とかである所へ相談に行く時に、何げにモコの写真を渡していたら、ついでに見てくれて、その人曰く、「この子は何歳?この子は治らない病気やね。でも、この子自分で病気って気づいてないよ。たまに、しんどくなったり頭痛があるぐらいだから。

でも、どうして私を病院に連れて行くの?こんなにいやがっているのに。どうして、みんな私のこと見つめまわるの?私は幸せよ。みんなのこと好きよって言うてるよ。この子は絶対病院に連れて行ったらだめ、薬もだめ、この子は自然体にしてあげて。」この話しを聞かされた時、私は嬉しくて悲しくて泣きました。だから自然治癒という言葉で探し当てたのがイフでした。お塩試してみます!藤井さん、ありがとうございます!

(以下は以前頂いたご報告ですパート3) 2004/2/5

こんにちは。○○です。今日、お手紙届きました。ありがとうございます。あんな風に言っていただけて嬉しい限りです。(中略)とにかく、モコの体験談で1人の飼い主さんでも一匹の動物でもイフをしてあげることで助かるならば、ぜひ使ってほしいです。私の回りに何人も、モコを実際見た人、モコ の話しを聞いた人がイフをつけています。動物ではなく人ですが、花粉症や腰痛、便通、冷え性など何かしら、効果がでてきているみたいです。モコは、ますます元気で最近は毎日、散歩をせがまれています。猫にひもをつけて散歩する姿は、やはり珍しいのか道行く人みんなが振り返ります。

モコは外に出ると、興奮して走り回り塀に跳び上がったり、この前は、電柱に駆け上がろうとさえしました。すごいでしょう?毎日、玄関の前に居座り鳴いてせがむのです。前に相談していた便も毎日出ています。こんなに元気になれるなんて今だにびっくりです。藤井さん、このお仕事、ずっと頑張って下さいね。応援しています、モコと。

【 ピースより 】

ピースより

イフを5年以上使ってくださっているご愛用者さまからの久しぶりのご報告です!本当にうれしいものです。読んでいただければわかりますが、死の淵に立たされながらも、今元気でいるモコちゃんの姿を想像するに、ホント嬉しくなりますね!今回もモコちゃんと飼い主さんから一杯のエネルギーをいただいちゃいました!!こんなにがんばっている動物たちのエネルギーをみなさんに少しでも伝えられたらうれしいです!

その他2008年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング