イフを愛用させて頂いて約6ヶ月がすぎようとしています。私は成人型スティル病という膠原病にかかりました。しかし、なかなか病名がつかず、と痛みにくれる毎日でした。多量のステロイド剤を1年3ヶ月服用し、やっと快方に向かい、一時は薬からも解放されたものの、3ヶ月位後に再発、又ステロイド漬けになり副作用もあるし、悩んでいました。

その時は発見も早かったので数ヶ月で解放されました。再発するのではという不安の頃、娘からイフの話を聞き(ペットの犬につけさせた所、大変好反応だったのです)私も早速身につけ始めました。半信半疑で始めたものの、段々と信頼の方が強くなり、今ではすっかり元気で痛みからも解放で、人一倍元気に暮らしております。

全てイフのお陰かどうかは不明ですが、私にはとても合っていると思い、お守りの様に毎日つけております。心よりありがとうございました。

【 ピースより 】

実名掲載OKでご報告をいただき、ありがとうございました!(ただし、ここでは非公開とさせていただきました)

最初は、犬ちゃんの回復がきっかけから、ご使用くださいました。難病の方が、イフを使用されるケースはとても多く、多くの場合、現代医学では限界がある場合に使用いただき、思いの他?結果が出て、今回のように喜んでいただくことが、いままでもございました。本当に不思議ですが、確かに変化をお感じになっていただくのは、ことらとしても嬉しいものですね!

これからもお元気で!!

その他2009年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング