脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

ヘルニアのワンちゃん

先日、イフペンダントを送っていただきました、○○と申します。その節は早急な手配ありがとうございました。お礼のメッセージを送りたかったのですが、どこへ送ったらよいかわからず、こちらに失礼いたしました。不適切でしたらすみません。

今回、我が家の愛犬ロコ(Mダックス5歳♀)がヘルニアで歩けなくなってしまったのをキッカケに、貴社のイフペンダントを購入しました。今年7月中旬ころから腰の調子が悪く、ネットで犬のヘルニアについて調べていた時にイフの存在を知りました。その時は、気になるけれど、正直なところ家族に何を言われるかわからない...と思い購入は見送りました。

その後、何度か病院へ通うも、23日に完全に後ろ足と腰に力が入らない状態にまでなってしまいました。獣医さんにも、「尻尾には神経が残っているようですが重症です」と言われ、外科手術もお勧めできないともいわれました。 排便も排尿も自分ではコントロールできずオムツをして、動かない後ろ足にもどかしそうな様子のロコを見て、もっと気をつけてあげていればと心から後悔しました。

ともかく、こうなってしまったからには最善は尽くそうと思い、イフの購入も決め、翌々日、仕事から帰るなり届いていたイフを、寝ていたロコの首につけました。 家族に「何それ?」と聞かれ、思わず「お守りだよ~」とだけ言い説明しなかったのですが、しばらくすると、その日休日で1日中ロコの面倒を見ていた姉が「あれ?ちょっと元気になった?」とつぶやきました。 見ると、ロコが起き上がって水をガブガブ飲み、しかも急に舌を出してハアハアしていました。本当に突然だったので内心すごく驚きました。

2日後には尻尾が振れるようになり、それから毎日少しずつ良い変化が見られ、現在は少しだけなら立ったり走れるようになっています。 この短期間でここまで回復できると思っていなかったので、家族全員、驚きと喜びに包まれています。

私にとってイフの存在が希望を持つ心に繋がり、不思議と暗い気持ちにならなかったのだと感謝しています。 最近では、貴社のホームページを見たらしい姉から「私にも買って」と言われ、「ロコが治ったら貸してもらいなよ」などと前向きな会話ができるようになりました。

画像はイフをつけた翌日のロコと、今朝のごはん中のロコのおしり(^-^;)です。 これからもイフペンダントにお世話になりたいと思っています。 私事を長々と大変失礼しました。

【 ピースより 】

最初はご家族にご配慮して、でもその中結果的にイフを使っていただくことを決断していただき、ありがとうございました。それでも、イフに結果が出るまでは、やはり心配だったことと思います。でも、早く結果が出て本当に良かったです。ロコちゃんに元気な兆しが現れた時のお姉様の反応、なんか感動的でした。

これからもご家族みなさん前向きに生活してくてくださいね。ロコちゃんのますますの健康、祈っております。

その他2009年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング