脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

イフ愛用してます!のメール

イフ愛用しております。

先般、装着後、コレと言った効果実感が無く懸念してる旨、メールした経緯でした。

7月上旬前後、急激に悪化しクレアチニンが見る見る上昇の一途。
血便、嘔吐、歩行困難、尿失禁、悲鳴、立ち上がる事も不可、

獣医は「余命2~3日も覚悟を」とまで最終局面に入った様相でした。
腎不全の権威である遠藤犬猫病院の院長のお勧めのH4Oも毎日飲用させていたが、最悪状態では普段の3分の1以下にまで飲料も減り、効果も期待できずでした。

だがよく検証思案してみると連日点滴の際、半日以上イフを未装着だった事に気付き、最後の頼みとイフを一日中装着し出したのです。

これが功を奏したのか?7月下旬頃から徐々にグニャリ状態だった体が少しづつ力が入るようになってきた。
僅かだが立てるようにもなった、少しなら排尿も可能になってきた。

余命2~3日かと断言した週の末に血液検査、どうせ駄目だろうと思いきや、何とクレアチニンが半減以上に低下、見る見る元気さを取り戻していった。
何より獣医が驚いていたのです。
一時は「点滴中に逝かれると困るし、お預かりはあまりお勧めしたくないのですが」などと嫌っていたのが、逆に今では「点滴が一番効果がありますからね」と反転した。

少しくらいなら好物だったヒレカツ、チーズも食すようになった。

余命3日からの生還でした。

これはどう考えてもやはりイフのお陰かなあと確信している。
今後もイフのご加護に守られ長生きしてもらいたいと祈念しています。

ご報告も兼ねてメールした次第です。
                                
                                       新潟県/Oさん

【 ピースより 】

長文によるうれしいメールを頂きました。全部をご紹介できないのが残念ですが愛犬ちゃんにご購入いただいてから、実に10ヵ月後のメールでした。嬉しいですね!ありがとうございました。

その他2010年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング