初めまして。私は愛猫アリー(14歳♂)にイフペンダントを購入しました。
とっても嬉しいことが起き、是非お礼の気持ちをお伝えしたいと思いメールいたしました。

アリーは去年の秋以降から次第に歩行困難になり、動物病院での診断ではに異常があるのだろうとのことでした。今年に入り、お正月明けには全く歩けなくなり、生活全てに介護が必要になってしまいました。排尿は膀胱を押さえて行い、食事はペースト状の物をスプーンで一口ずつ、お水はスポイドで飲ませました。

口を開けても、鳴くことさえもできません。病院からはもう歩くことはないでしょうと言われました。
いずれこんな日が訪れるかも知れないと思っていたものの、諦めきれず、最期の望みをかけようと、イフを購入しました。購入してからの3ヶ月間身体は動かないままでした。うちの猫には効かなかったか・・・と半分諦めてはいましたが、イフを購入してから目の輝きが違う気がしていました。それに、どんな状態でも大事な家族。最期まで愛して、一日一日を大切に過ごそうと思っていました。

4月の中旬くらいから、奇跡が起きました。 動かなかった首がだんだん動くように、蚊の鳴くようなグルグルと喉を鳴らす声が大きくなり、ある朝約4ヶ月ぶりに「ニャ」と鳴きました。そして前足が動くようになり、自分で毛つくろいができるようになりました。さすがに歩けるようには・・・と思っていませんでしたが5月に入ってからなんと!! 歩けました! ヨロヨロとした足取りですが、歩いてます。信じられません。

今では、自分で水を飲みに行き、餌も自分で食べています。排泄もトイレに連れて行き少し身体を支えれば自分で行えます。ゆっくりですが階段の昇り降りもできます。動物病院の先生は、回復したのを見てとても驚いていました。信じられないと言った感じでした。血液検査の結果も良くなっていました。

生き生きとした表情の猫を見ていると本当に嬉しいです。
イフと出会えて本当に嬉しく思っています。ありがとうございます。
これからもたくさんの人がイフと出会えることを願っています。

追伸:イフのサイトを見ていたら大好きな山元かっこちゃんが紹介されていてびっくりです。 
   どこかで繋がっている素敵な世界ですね。

【 ピースより 】

ありがとうございます!!ご注文頂いてから5ヶ月後に届いた嬉しいご報告でした。すぐに結果がでなくても、諦めかかっても、それでも一縷の望みを託し、イフをお使いいただいた結果ですね!本当によかったです。時間がたってからの回復というのは決して珍しい事ではありません。ですからそのままどこかにしまってしまうのではなくて是非着け続けていただきたい。そのように思います。嬉しいご報告本当にありがとうございました。

その他2011年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング