先月"イフ"をいただいた●●です。おかげさまで、ドッグ(犬・前足骨肉腫)は、現在元気にしております。

さすがに、発病からかなり時間がたってしまった骨肉腫でしたので、進行に伴う足の腫れ、足先の血行不良による壊疽が見られてきたため、先週、思い切って断脚をしました。50キロを越す体重なので、3本足で立てるかどうか心配でしたが、手術の翌朝には、歩いてトイレをしに、外に出たそうで、獣医さんもびっくりしていました。

手術中もイフを身につけたままにして置いてくださったようです。もう少し早くに、イフに出会っていたなら、骨肉腫も抑えることができたかもしれないと悔やまれます。でも、ドッグの回復力はすばらしいです。とりあえず、残りの命を楽しく過ごさせたいと思っております。

どうもありがとうございました。今度は、私の母の体調が悪いので、イフをプレゼントしようと思います。

20040504

【 ピースより 】

大変な手術でしたね。ご家族様も大きな決断に胸を痛まれたことと思います。でもその後目覚しい回復力でいらっしゃるとのこと、安心しましたね。これからもハンデをものともせず元気に楽しく過ごして欲しいですね。

その他2015年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング