脳幹活性ペンダント「イフ」体験談報告集

イフは2個目です

愛犬が今年の3月、余命2~3週間からもって数ヵ月の
末期の肝硬変と診断され以前から気になっていたアディオイフを購入しました。
多少ダルそうな時もありますが
大きく体調を崩す事も無く、今ものんびりと暮らせています。
大型犬の13歳ですが雨さえ降らなければ 毎日1時間半~2時間程散歩に行き
お庭でボールをゆっくり追いかけて遊んだりしてます。

藁をも掴む気持ちでしたので、漢方薬、週一で鍼治療、食事療法...
出来る限りの事は、しているので一概に何が効いた...とは言えません。
9月の終わりにもう一頭(10歳)が悪性リンパ腫と診断され抗がん剤の治療中です。
症状が落ち着いていたので アディオイフを体調の悪そうな方に と
代わる代わる付けていましたが 長い闘病生活になりそうなので
この度、もう一個購入させて頂きました。
2頭の重病を抱える老犬とアディオイフでゆっくりと楽しく暮らしていきます。
抗がん剤の後 たまに体調が悪そうな日がありますが
2頭とも言わなければ病気と分からない位で
毎日お散歩、ボール遊びをしています。
漢方薬や鍼、身体に良い食事 アディオイフ...どれもはずせません。

【 ピースより 】

ありがとうございます。複合的にやっていただいてそれが全て功を奏しているのだと思います。飼い主様の愛情ですね!

その他2017年中に頂いた体験談一覧

自然治癒力維持のための人気アイテムランキング