スマートフォン版サイトへ
> 玄米微生物酵素&大豆胚芽&中庸茶

玄米微生物酵素「ファーメントパウダー」

完全栄養食をさらに発酵した「超玄米パワー」

ただの玄米じゃない微生物が生きる「超玄米」

完全栄養食と呼ばれるほど、理想的な栄養バランスを誇る玄米。とは言っても、味や消化に抵抗感があるという方も少なくはありません。そんな方に、とっておきな玄米のご紹介。玄米微生物酵素(ファーメントパウダー)は、有機農法で栽培された玄米の胚芽と表皮をアスパラギールスオリーゼ菌で培養、発酵して造られたもの。発酵されているから微生物が生きており、普通の玄米を食する以上に効果的。

現代人に不足がちな酵素、ミネラル、ビタミンをたっぷり補給します。 玄米食の実践が難しい方でも、手軽に玄米の栄養を摂ることができて、さらに酵素の働きにより人体に有用に働きます。

ファーメントパウダーの特長と理想的な飲み方

ファーメントパウダーアンケート調査結果

大豆胚芽「サポニンパウダー」

「石鹸」のごとく腸の中をキレイにお掃除します

豆腐の13倍のサポニンで、腸内をお掃除

大豆サポニンには脂質の合成・吸収の抑制作用、分解促進作用があります。
大豆サポニンは高野豆腐を始め、豆腐や納豆など
大豆製品に多く含みますが、このサポニンパウダーは
それらには比べ物にならないほど効率的に摂取できます!

ファーメントパウダーの特長と理想的な飲み方

サポニンパウダーアンケート調査結果

中庸体質のための「中庸茶」

「石鹸」のごとく腸の中をキレイにお掃除します

栄養学を知らなくても飲むだけ手軽に「中庸体質」に

マクロビオティック(玄米菜食)をやられた事がある方は、体質の陰陽の話を聞いたことがあることでしょう。毎日の食事の中で、私たちは知らず知らずに体の細胞や組織を広げたり、縮めたり、緩めたり、冷やしたり、硬くしたり、緩めたりする食物を摂取しています。その結果、血色や体温、新陳代謝が決まってきます。このような食物の特徴を知り、バランスよく摂取することが、体のバランスを整えてくれるのです。
中庸茶は、そんな陰陽のバランスをとってくれるお茶なのです。一袋をやかんで炊けば、大量にできるので、とってもお得です。

ファーメントパウダーの特長と理想的な飲み方

ファーメントパウダーアンケート調査結果

サンゴカルシウムとはその名の通り、海に生息する珊瑚を主原料としたカルシウム。カルシウム2の割合に対してマグネシウム1で配合され。その他全43種類のミネラルの配合バランスがさらに、腸への吸収を手助けします。

肉、砂糖、牛乳、お菓子、お薬、アイスクリーム、スナック菓子、ハンバーガー、ハム、ソーセージ、カップラーメンなど。
『病気にならない生き方(新谷弘実著)』、『体質のよい子に育てましょう(亀山 静夫著)』には、現在の牛乳神話がいかに崩壊されているかが書かれています。牛乳を飲めば飲むほど体内のカルシウムが薄れるなんて信じられない人が多いことでしょう。
その他、何気なく食している食品中には、カルシウムを奪うものがたくさん存在しています。カルシウム不足は、カルシウム補給ができないのではなく、カルシウムを奪われる食生活によっておきている現代病とも言えます。

Q.カルシウムの取りすぎは悪害にならないですか?(人間もペットも共通)

カルシウム過多による病気が増えているので、そのような心配をされる方がいるかもしれません。しかし、口から入り腸で吸収されるカルシウム(経口カルシウム)で、血中がカルシウム過多になることはありません。結石・胆石・高カルシウム血症などはむしろ、カルシウム不足を補おうと骨から溶け出したカルシウムが体内に増えることが深刻です。(カルシウムパラッドクスと言います)

「気のたかまるカルシウム」は、サプリメントではなく、食品です。サプリメントのような抽出カルシウムだけを補うものではありません。カルシウム、マグネシウムをはじめとする43種類の微量ミネラルが自然バランスで配合されている食品として、安全に召し上がることができます。

Q.カルシウムが不足することで、逆にカルシウムが体内に増えるカルシウムパラドックスとは?(高カルシウム血症、結石、胆石など、カルシウムによってもたらされるものに対して、サンゴカルシウムを取っても大丈夫でしょうか?)

カルシウム不足が原因で骨からカルシウムが溶け出す「カルシウムパラドックス」が原因で様々な病気を誘発されることをご存知でしょうか?


※結論
口から取ったカルシウムがそのまま凝固するものではありません。日常のカルシウム不足によって、カルシウム不足を補おうと副甲状腺ホルモンの異常分泌され、骨からのカルシウムが血中に溶け出し、それが皮肉にも、様々な症状をもたらしてしまうのです。

Q.どのように使ったらいいですか?味とかありますか?

普段のお料理に入れて食べていただけます。味は無味無臭ですが、入れすぎると若干料理がくすむことがあります。お水と一緒に飲んでもいいです。基本的に1日少量(添付スプーン1杯(1.5グラム)で十分です。ペットにあげる場合は、ほんの少量をフードに混ぜてあげるといいでしょう。
※1日スプーン1杯で約7ヶ月弱の容量がございますので大変経済的です。
※どんなものでも摂りすぎはよくありません。摂取量を守ってお飲み下さい。

Q.吸収率が抜群のはなぜですか?

気のたかまるカルシウムは吸収率がとてもいいのが特長です。カルシウム2の割合に対してマグネシウム1で配合され、さらにその他41種類(全43種類)のミネラルの配合バランスがさらに、腸への吸収を手助けします。

Q.カルシウムが不足するとどんな症状がでますか?

● 神経過敏になりイライラしたりする
● 骨や歯がもろくなり、骨折や歯の欠けの原因に
● 出血が止まりにくくなる
● ホルモンバランスが乱れ、頭痛・無気力やうつ状態に
● 神経細胞からの神経伝達が上手くいかずがんやアレルギーを引き起こす